先日の風で、
桜が散ってしまった場所が
多くなってしまった。

東京近辺では、
まだ桜満開の箇所が
残っているようですが、
少なくとも、うちの近所の桜は
完全ではないものの散り始めている。

毎年のことですが、
桜が花開き、
桜満開になるときまでは
気分が高揚するものですが
散ってしまうと、
少しだけ寂しくなる。

人生の縮図
とまでは言いませんが、
何やら共通するものが
あるのかもしれない。

ただし、物事は考えようで
何を持って桜満開とするかは
その人自身かもしれない。

年齢や体力など
身体的なもののピークを
満開と捉えるか、
人生の内面的なものを
満開と捉えるか。

どちらにしても、
安易に終焉を美徳とすることなく
最後まで、楽しい人生を
全うしたいと願っています。