数日かけて、小田急電鉄の全線、
小田原線、江ノ島線、多摩線に乗りました。

通常は小田急線を利用するときは
各駅停車ではなく、急行や快速急行、
特急ロマンスカーを使うのですが、
今回はあえて各駅停車のみに絞りました。

初日は小田急小田原線で
新宿駅から小田原駅へ。

各駅停車なので、
新宿駅から小田原駅までの
直通ではなく、途中の本厚木行きに乗車。

本厚木駅からは
再び各駅で小田原駅へ。

本厚木駅から新松田駅までは
急行も快速急行も各駅停車と
停車駅が同じですが、ここもあえて
各駅停車の鉄道に乗りました。

日程を改めて、
次は小田急江ノ島線。

相模大野駅から片瀬江ノ島駅へ、
各駅停車の旅。

そして最終日は、小田急多摩線。
新百合ヶ丘駅から唐木田駅へ、
各駅停車の旅。

なお終点の唐木田駅の先は
JR横浜線の相模原駅を経て、
JR相模線の上溝駅までの
延伸計画がありますが、
開業日程は現時点で未定のようです。